CRFを用いた学術論文OCRテキストからの自動書誌要素抽出

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)126-136
Number of pages11
Journal情報処理学会論文誌 データベース (TOD)
Volume2
Issue number2
Publication statusPublished - 2009

Cite this

CRFを用いた学術論文OCRテキストからの自動書誌要素抽出. / Oota, Manabu.

In: 情報処理学会論文誌 データベース (TOD), Vol. 2, No. 2, 2009, p. 126-136.

Research output: Contribution to journalArticle

@article{d4e3561cec974db59096a833f3abe3d1,
title = "CRFを用いた学術論文OCRテキストからの自動書誌要素抽出",
author = "Manabu Oota",
year = "2009",
language = "Japanese",
volume = "2",
pages = "126--136",
journal = "情報処理学会論文誌 データベース (TOD)",
number = "2",

}

TY - JOUR

T1 - CRFを用いた学術論文OCRテキストからの自動書誌要素抽出

AU - Oota, Manabu

PY - 2009

Y1 - 2009

M3 - Article

VL - 2

SP - 126

EP - 136

JO - 情報処理学会論文誌 データベース (TOD)

JF - 情報処理学会論文誌 データベース (TOD)

IS - 2

ER -