風景構成法からみる大学生の対人関係に応じた自己変化の心理的意味―変化に対する動機とアイテムの描画特徴の関連に注目して―

Rui Shibukawa

    Research output: Contribution to journalArticle

    Original languageJapanese
    Pages (from-to)433-443
    Number of pages11
    Journal心理臨床学研究
    Volume21
    Issue number4
    Publication statusPublished - 2012

    Cite this

    @article{d5f381bbc6074cc99c3bb8ac463c647c,
    title = "風景構成法からみる大学生の対人関係に応じた自己変化の心理的意味―変化に対する動機とアイテムの描画特徴の関連に注目して―",
    author = "Rui Shibukawa",
    year = "2012",
    language = "Japanese",
    volume = "21",
    pages = "433--443",
    journal = "心理臨床学研究",
    number = "4",

    }

    TY - JOUR

    T1 - 風景構成法からみる大学生の対人関係に応じた自己変化の心理的意味―変化に対する動機とアイテムの描画特徴の関連に注目して―

    AU - Shibukawa, Rui

    PY - 2012

    Y1 - 2012

    M3 - Article

    VL - 21

    SP - 433

    EP - 443

    JO - 心理臨床学研究

    JF - 心理臨床学研究

    IS - 4

    ER -