非代償性肝硬変のクリニカルパスにおける栄養管理

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Journal大塚製薬株式会社 アミノレバンEN
Publication statusPublished - 2007

Cite this

@article{4297f6ee76a44fd4998589282d66e741,
title = "非代償性肝硬変のクリニカルパスにおける栄養管理",
author = "Hiroyuki Okada",
year = "2007",
language = "Japanese",
journal = "大塚製薬株式会社 アミノレバンEN",

}

TY - JOUR

T1 - 非代償性肝硬変のクリニカルパスにおける栄養管理

AU - Okada, Hiroyuki

PY - 2007

Y1 - 2007

M3 - Article

JO - 大塚製薬株式会社 アミノレバンEN

JF - 大塚製薬株式会社 アミノレバンEN

ER -