超高気孔率ハイドロキシアパタイトのラット頭蓋骨骨欠損部での組織学的、X線学的観察  ?骨形成過程の予備的研究?.

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)205-211
Number of pages7
Journal日本顎顔面インプラント学会雑誌
Volume6
Issue number3
Publication statusPublished - 2008

Cite this

@article{d2a7c791180c44ae9e8e7b9f3abe8e16,
title = "超高気孔率ハイドロキシアパタイトのラット頭蓋骨骨欠損部での組織学的、X線学的観察  ?骨形成過程の予備的研究?.",
author = "Tatsushi Matsumura",
year = "2008",
language = "Japanese",
volume = "6",
pages = "205--211",
journal = "日本顎顔面インプラント学会雑誌",
number = "3",

}

TY - JOUR

T1 - 超高気孔率ハイドロキシアパタイトのラット頭蓋骨骨欠損部での組織学的、X線学的観察  ?骨形成過程の予備的研究?.

AU - Matsumura, Tatsushi

PY - 2008

Y1 - 2008

M3 - Article

VL - 6

SP - 205

EP - 211

JO - 日本顎顔面インプラント学会雑誌

JF - 日本顎顔面インプラント学会雑誌

IS - 3

ER -