著しいオトガイ後退を伴う顎顔面の変形に対し、オトガイ形成術とベニアグラフトを併用した症例

Shouhei Doumae

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Journal岡山歯学会雑誌
Publication statusPublished - 2007

Cite this

@article{d0c3c4791d764c4693a2e5fd4110f31f,
title = "著しいオトガイ後退を伴う顎顔面の変形に対し、オトガイ形成術とベニアグラフトを併用した症例",
author = "Shouhei Doumae",
year = "2007",
language = "Japanese",
journal = "岡山歯学会雑誌",

}

TY - JOUR

T1 - 著しいオトガイ後退を伴う顎顔面の変形に対し、オトガイ形成術とベニアグラフトを併用した症例

AU - Doumae, Shouhei

PY - 2007

Y1 - 2007

M3 - Article

JO - 岡山歯学会雑誌

JF - 岡山歯学会雑誌

ER -