英米刑事法研究(16)アメリカ合衆国最高裁判所刑事判例研究 アメリカ合衆国最高裁判所2008年10月開廷期刑事関係判例概観

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)143-185
Number of pages43
Journal比較法学
Volume44
Issue number1
Publication statusPublished - 2010

Cite this

@article{2c919c0471d5444990a63314eeb60d88,
title = "英米刑事法研究(16)アメリカ合衆国最高裁判所刑事判例研究 アメリカ合衆国最高裁判所2008年10月開廷期刑事関係判例概観",
author = "Kazuyuki Harada",
year = "2010",
language = "Japanese",
volume = "44",
pages = "143--185",
journal = "比較法学",
number = "1",

}

TY - JOUR

T1 - 英米刑事法研究(16)アメリカ合衆国最高裁判所刑事判例研究 アメリカ合衆国最高裁判所2008年10月開廷期刑事関係判例概観

AU - Harada, Kazuyuki

PY - 2010

Y1 - 2010

M3 - Article

VL - 44

SP - 143

EP - 185

JO - 比較法学

JF - 比較法学

IS - 1

ER -