縄文時代後期~「突帯文期」におけるマメ・イネ圧痕-圧痕レプリカ法による岡山南部平野における調査成果から-

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)17-26
Number of pages10
Journal岡山大学埋蔵文化財調査研究センター紀要2010
Publication statusPublished - 2012

Cite this

@article{0322cd9813ce4c8a9e1b583b30e17d25,
title = "縄文時代後期~「突帯文期」におけるマメ・イネ圧痕-圧痕レプリカ法による岡山南部平野における調査成果から-",
author = "Etsuyo Yamamoto",
year = "2012",
language = "Japanese",
pages = "17--26",
journal = "岡山大学埋蔵文化財調査研究センター紀要2010",

}

TY - JOUR

T1 - 縄文時代後期~「突帯文期」におけるマメ・イネ圧痕-圧痕レプリカ法による岡山南部平野における調査成果から-

AU - Yamamoto, Etsuyo

PY - 2012

Y1 - 2012

M3 - Article

SP - 17

EP - 26

JO - 岡山大学埋蔵文化財調査研究センター紀要2010

JF - 岡山大学埋蔵文化財調査研究センター紀要2010

ER -