筋内圧力および生体表面の変位に着目した筋音図発生メカニズムの検討

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)209-218
Number of pages10
Journalバイオメカニズ18ーシステムとしての生体ー,慶応義塾大学出版会
Publication statusPublished - 2006

Cite this

@article{56f054b8e5ec481da47372d2f2674067,
title = "筋内圧力および生体表面の変位に着目した筋音図発生メカニズムの検討",
author = "Hisao Oka",
year = "2006",
language = "Japanese",
pages = "209--218",
journal = "バイオメカニズ18ーシステムとしての生体ー,慶応義塾大学出版会",

}

TY - JOUR

T1 - 筋内圧力および生体表面の変位に着目した筋音図発生メカニズムの検討

AU - Oka, Hisao

PY - 2006

Y1 - 2006

M3 - Article

SP - 209

EP - 218

JO - バイオメカニズ18ーシステムとしての生体ー,慶応義塾大学出版会

JF - バイオメカニズ18ーシステムとしての生体ー,慶応義塾大学出版会

ER -