知的障害者歯科治療時のミダゾラム・プロポフォールによる静脈内鎮静法に対する抗てんかん薬内服の影響について

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)169-172
Number of pages4
Journal日本歯科麻酔学会誌
Volume34
Issue number2
Publication statusPublished - 2006

Cite this

@article{c4a02cc7312d4444a214f28af8a56563,
title = "知的障害者歯科治療時のミダゾラム・プロポフォールによる静脈内鎮静法に対する抗てんかん薬内服の影響について",
author = "Shigeru Maeda",
year = "2006",
language = "Japanese",
volume = "34",
pages = "169--172",
journal = "日本歯科麻酔学会誌",
number = "2",

}

TY - JOUR

T1 - 知的障害者歯科治療時のミダゾラム・プロポフォールによる静脈内鎮静法に対する抗てんかん薬内服の影響について

AU - Maeda, Shigeru

PY - 2006

Y1 - 2006

M3 - Article

VL - 34

SP - 169

EP - 172

JO - 日本歯科麻酔学会誌

JF - 日本歯科麻酔学会誌

IS - 2

ER -