畑地灌漑地区におけるハウス化率から見たファームポンドおよび配水施設の必要容量

Takeshi Miura

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)11-18
Number of pages8
Journal農業土木学会論文集
Volume232
Publication statusPublished - 2004

Cite this

畑地灌漑地区におけるハウス化率から見たファームポンドおよび配水施設の必要容量. / Miura, Takeshi.

In: 農業土木学会論文集, Vol. 232, 2004, p. 11-18.

Research output: Contribution to journalArticle

@article{0e573c21d00f45a3bbd5176bf939c6f1,
title = "畑地灌漑地区におけるハウス化率から見たファームポンドおよび配水施設の必要容量",
author = "Takeshi Miura",
year = "2004",
language = "Japanese",
volume = "232",
pages = "11--18",
journal = "農業土木学会論文集",

}

TY - JOUR

T1 - 畑地灌漑地区におけるハウス化率から見たファームポンドおよび配水施設の必要容量

AU - Miura, Takeshi

PY - 2004

Y1 - 2004

M3 - Article

VL - 232

SP - 11

EP - 18

JO - 農業土木学会論文集

JF - 農業土木学会論文集

ER -