指節骨用創外固定器を用いて治療した外傷後化膿性 DIP 関節炎 ・ 骨髄炎の 1 例

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)196-196
Number of pages1
Journal日本創外固定 ・ 骨延長学会雑誌
VolumeVol.20
Publication statusPublished - 2008

Cite this

@article{96c63b187d324873a126486e4cc8c642,
title = "指節骨用創外固定器を用いて治療した外傷後化膿性 DIP 関節炎 ・ 骨髄炎の 1 例",
author = "Yasunori Shimamura",
year = "2008",
language = "Japanese",
volume = "Vol.20",
pages = "196--196",
journal = "日本創外固定 ・ 骨延長学会雑誌",

}

TY - JOUR

T1 - 指節骨用創外固定器を用いて治療した外傷後化膿性 DIP 関節炎 ・ 骨髄炎の 1 例

AU - Shimamura, Yasunori

PY - 2008

Y1 - 2008

M3 - Article

VL - Vol.20

SP - 196

EP - 196

JO - 日本創外固定 ・ 骨延長学会雑誌

JF - 日本創外固定 ・ 骨延長学会雑誌

ER -