慢性期および急性期病棟におけるアメニティに関する比較研究-岡山旭東病院の七夕行事における色彩の工夫と患者への癒しの試み-

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)43-47
Number of pages5
Journal日本インテリア学会論文報告集
Volume12
Publication statusPublished - 2002

Cite this

@article{89f5a173a82a48af874b58a41f03eee3,
title = "慢性期および急性期病棟におけるアメニティに関する比較研究-岡山旭東病院の七夕行事における色彩の工夫と患者への癒しの試み-",
author = "Kiyonori Yamaoka",
year = "2002",
language = "Japanese",
volume = "12",
pages = "43--47",
journal = "日本インテリア学会論文報告集",

}

TY - JOUR

T1 - 慢性期および急性期病棟におけるアメニティに関する比較研究-岡山旭東病院の七夕行事における色彩の工夫と患者への癒しの試み-

AU - Yamaoka, Kiyonori

PY - 2002

Y1 - 2002

M3 - Article

VL - 12

SP - 43

EP - 47

JO - 日本インテリア学会論文報告集

JF - 日本インテリア学会論文報告集

ER -