帰属確率とMin-Max法によるX線画像所見に基づいた小児股関節診断システム (共著)

Yoshiharu Azuma

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)1-8
Number of pages8
Journalバイオメディカル・ファジィ・システム学会誌
Volume12
Issue number1
Publication statusPublished - 2010

Cite this

@article{d4b7024b26804477b945dace7666c857,
title = "帰属確率とMin-Max法によるX線画像所見に基づいた小児股関節診断システム (共著)",
author = "Yoshiharu Azuma",
year = "2010",
language = "Japanese",
volume = "12",
pages = "1--8",
journal = "バイオメディカル・ファジィ・システム学会誌",
number = "1",

}

TY - JOUR

T1 - 帰属確率とMin-Max法によるX線画像所見に基づいた小児股関節診断システム (共著)

AU - Azuma, Yoshiharu

PY - 2010

Y1 - 2010

M3 - Article

VL - 12

SP - 1

EP - 8

JO - バイオメディカル・ファジィ・システム学会誌

JF - バイオメディカル・ファジィ・システム学会誌

IS - 1

ER -