岡山県における生活科の教科としての確立・定着過程についての研究―岡山大学教育学部附属小学校の実践の変遷を中心にして―

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)1-17
Number of pages17
Journal財団法人両備檉園記念財団『文化,芸術,教育活動に関する研究論叢』
Issue numbercollection 19
Publication statusPublished - 2006

Cite this

@article{07776ea2e4314a19a2f0710e583e24bc,
title = "岡山県における生活科の教科としての確立・定着過程についての研究―岡山大学教育学部附属小学校の実践の変遷を中心にして―",
author = "Toshinori Kuwabara",
year = "2006",
language = "Japanese",
pages = "1--17",
journal = "財団法人両備檉園記念財団『文化,芸術,教育活動に関する研究論叢』",
number = "collection 19",

}

TY - JOUR

T1 - 岡山県における生活科の教科としての確立・定着過程についての研究―岡山大学教育学部附属小学校の実践の変遷を中心にして―

AU - Kuwabara, Toshinori

PY - 2006

Y1 - 2006

M3 - Article

SP - 1

EP - 17

JO - 財団法人両備檉園記念財団『文化,芸術,教育活動に関する研究論叢』

JF - 財団法人両備檉園記念財団『文化,芸術,教育活動に関する研究論叢』

IS - collection 19

ER -