尿路感染症由来緑膿菌のバイオフィルム形成能と臨床的因子および薬剤感受性との関連性に関する検討

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)94-98
Number of pages5
Journal第41回緑膿菌感染症研究会講演記録
Volume41
Publication statusPublished - 2007

Cite this

@article{990c433360c3410e9f78eca64f3f2273,
title = "尿路感染症由来緑膿菌のバイオフィルム形成能と臨床的因子および薬剤感受性との関連性に関する検討",
author = "Toyohiko Watanabe",
year = "2007",
language = "Japanese",
volume = "41",
pages = "94--98",
journal = "第41回緑膿菌感染症研究会講演記録",

}

TY - JOUR

T1 - 尿路感染症由来緑膿菌のバイオフィルム形成能と臨床的因子および薬剤感受性との関連性に関する検討

AU - Watanabe, Toyohiko

PY - 2007

Y1 - 2007

M3 - Article

VL - 41

SP - 94

EP - 98

JO - 第41回緑膿菌感染症研究会講演記録

JF - 第41回緑膿菌感染症研究会講演記録

ER -