実測値に基づく二次圧密を考慮した沈下予測

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)77-84
Number of pages8
Journal施工過程を考慮した地盤の変形・破壊予測に関するシンポジウム論文集(地盤工学会)
Publication statusPublished - 2002

Cite this

@article{fead70a32a7a4889894300bacb8e9aa1,
title = "実測値に基づく二次圧密を考慮した沈下予測",
author = "Shinichi Nishimura",
year = "2002",
language = "Japanese",
pages = "77--84",
journal = "施工過程を考慮した地盤の変形・破壊予測に関するシンポジウム論文集(地盤工学会)",

}

TY - JOUR

T1 - 実測値に基づく二次圧密を考慮した沈下予測

AU - Nishimura, Shinichi

PY - 2002

Y1 - 2002

M3 - Article

SP - 77

EP - 84

JO - 施工過程を考慮した地盤の変形・破壊予測に関するシンポジウム論文集(地盤工学会)

JF - 施工過程を考慮した地盤の変形・破壊予測に関するシンポジウム論文集(地盤工学会)

ER -