口腔癌切除後の創部に対してポリグリコール酸フェルトとフィブリン糊を併用した被覆法の使用経験

Shouhei Doumae

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)107-112
Number of pages6
Journal岡山歯学会雑誌
Volume29
Issue number2
Publication statusPublished - 2010

Cite this

口腔癌切除後の創部に対してポリグリコール酸フェルトとフィブリン糊を併用した被覆法の使用経験. / Doumae, Shouhei.

In: 岡山歯学会雑誌, Vol. 29, No. 2, 2010, p. 107-112.

Research output: Contribution to journalArticle

@article{9e8652efb9a84c07832f5eef52df8155,
title = "口腔癌切除後の創部に対してポリグリコール酸フェルトとフィブリン糊を併用した被覆法の使用経験",
author = "Shouhei Doumae",
year = "2010",
language = "Japanese",
volume = "29",
pages = "107--112",
journal = "岡山歯学会雑誌",
number = "2",

}

TY - JOUR

T1 - 口腔癌切除後の創部に対してポリグリコール酸フェルトとフィブリン糊を併用した被覆法の使用経験

AU - Doumae, Shouhei

PY - 2010

Y1 - 2010

M3 - Article

VL - 29

SP - 107

EP - 112

JO - 岡山歯学会雑誌

JF - 岡山歯学会雑誌

IS - 2

ER -