参加者の多文化・多言語背景をリソースとして生かした授業実践 ―メディア・リテラシーの育成をめざす 『現代大衆文化』―

    Research output: Contribution to journalArticle

    Original languageJapanese
    Pages (from-to)162-168
    Number of pages7
    Journalヨーロッパ日本語教育
    Issue number12
    Publication statusPublished - 2008

    Cite this

    @article{481ea800ae184772b09fe804bd340831,
    title = "参加者の多文化・多言語背景をリソースとして生かした授業実践 ―メディア・リテラシーの育成をめざす 『現代大衆文化』―",
    author = "Tomomi Moriya",
    year = "2008",
    language = "Japanese",
    pages = "162--168",
    journal = "ヨーロッパ日本語教育",
    number = "12",

    }

    TY - JOUR

    T1 - 参加者の多文化・多言語背景をリソースとして生かした授業実践 ―メディア・リテラシーの育成をめざす 『現代大衆文化』―

    AU - Moriya, Tomomi

    PY - 2008

    Y1 - 2008

    M3 - Article

    SP - 162

    EP - 168

    JO - ヨーロッパ日本語教育

    JF - ヨーロッパ日本語教育

    IS - 12

    ER -