半田山に生息する穿孔性甲虫類の群集構造について(3)-誘引剤により捕獲した穿孔虫類の個体数の季節的変化-

Research output: Contribution to journalArticle

Cite this

@article{abdfd5facfc24d81917587e87882e96e,
title = "半田山に生息する穿孔性甲虫類の群集構造について(3)-誘引剤により捕獲した穿孔虫類の個体数の季節的変化-",
author = "Ken Yoshikawa",
year = "1994",
language = "Japanese",
pages = "83--90",
journal = "「都市近郊林(半田山)の自然特性およびその環境保全機能に関する研究(Ⅷ)」(平成5年度岡山大学教育研究学内特別経費成果報告書)",

}

TY - JOUR

T1 - 半田山に生息する穿孔性甲虫類の群集構造について(3)-誘引剤により捕獲した穿孔虫類の個体数の季節的変化-

AU - Yoshikawa, Ken

PY - 1994

Y1 - 1994

M3 - Article

SP - 83

EP - 90

JO - 「都市近郊林(半田山)の自然特性およびその環境保全機能に関する研究(Ⅷ)」(平成5年度岡山大学教育研究学内特別経費成果報告書)

JF - 「都市近郊林(半田山)の自然特性およびその環境保全機能に関する研究(Ⅷ)」(平成5年度岡山大学教育研究学内特別経費成果報告書)

ER -