「両大戦間期ポーランドにおける国家主義の台頭 -成長戦略としてのエタティズム-」

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)1-17
Number of pages17
Journal『岡山大学経済学会雑誌』
VolumeVol.37
Issue numberissue 2
Publication statusPublished - 2005

Cite this

@article{91b1e0e401bf46428b15d081b372ef22,
title = "「両大戦間期ポーランドにおける国家主義の台頭 -成長戦略としてのエタティズム-」",
author = "Masahiro Taguchi",
year = "2005",
language = "Japanese",
volume = "Vol.37",
pages = "1--17",
journal = "『岡山大学経済学会雑誌』",
number = "issue 2",

}

TY - JOUR

T1 - 「両大戦間期ポーランドにおける国家主義の台頭 -成長戦略としてのエタティズム-」

AU - Taguchi, Masahiro

PY - 2005

Y1 - 2005

M3 - Article

VL - Vol.37

SP - 1

EP - 17

JO - 『岡山大学経済学会雑誌』

JF - 『岡山大学経済学会雑誌』

IS - issue 2

ER -