下顎骨半側切除術後における下顎運動の経時的変化-スウィングロック・アタッチメントを用いた滑面板の効果-(共著)

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)277-282
Number of pages6
Journal岡山歯学会雑誌
Volume12
Issue number2
Publication statusPublished - 1993

Cite this

@article{65f78b11bd8b43619bdae3acde8c086f,
title = "下顎骨半側切除術後における下顎運動の経時的変化-スウィングロック・アタッチメントを用いた滑面板の効果-(共著)",
author = "Gorou Nishigawa",
year = "1993",
language = "Japanese",
volume = "12",
pages = "277--282",
journal = "岡山歯学会雑誌",
number = "2",

}

TY - JOUR

T1 - 下顎骨半側切除術後における下顎運動の経時的変化-スウィングロック・アタッチメントを用いた滑面板の効果-(共著)

AU - Nishigawa, Gorou

PY - 1993

Y1 - 1993

M3 - Article

VL - 12

SP - 277

EP - 282

JO - 岡山歯学会雑誌

JF - 岡山歯学会雑誌

IS - 2

ER -