ヴァージニア・ウルフの『幕間』論考.ヘンリー・ジェイムズの『ねじの回転』論考.

    Research output: Contribution to journalArticle

    Cite this

    @article{86ba020badec4a6eba76f157a99da95d,
    title = "ヴァージニア・ウルフの『幕間』論考.ヘンリー・ジェイムズの『ねじの回転』論考.",
    author = "Yoshi Kenmotsu",
    year = "2005",
    language = "Japanese",
    volume = "69-77",
    pages = "79--90",
    journal = "エリザベス・ボウエン及びビッグハウス文化と英国作家たちとの相互的影響の研究(平成14年度?平成16年度科学研究費補助金基盤研究(C)(2)研究成果報告書 研究代表者 山根木加名子)",

    }

    TY - JOUR

    T1 - ヴァージニア・ウルフの『幕間』論考.ヘンリー・ジェイムズの『ねじの回転』論考.

    AU - Kenmotsu, Yoshi

    PY - 2005

    Y1 - 2005

    M3 - Article

    VL - 69-77

    SP - 79

    EP - 90

    JO - エリザベス・ボウエン及びビッグハウス文化と英国作家たちとの相互的影響の研究(平成14年度?平成16年度科学研究費補助金基盤研究(C)(2)研究成果報告書 研究代表者 山根木加名子)

    JF - エリザベス・ボウエン及びビッグハウス文化と英国作家たちとの相互的影響の研究(平成14年度?平成16年度科学研究費補助金基盤研究(C)(2)研究成果報告書 研究代表者 山根木加名子)

    ER -