ランダム疎行列による通信路符号化と情報源符号化(共著)

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)269-272
Number of pages4
Journal第8回 IEEE 広島支部 学生シンポジウム 論文集
Publication statusPublished - 2006

Cite this

@article{481491c1c8c74575aa335b9df2a784fd,
title = "ランダム疎行列による通信路符号化と情報源符号化(共著)",
author = "Toshiaki Aida",
year = "2006",
language = "Japanese",
pages = "269--272",
journal = "第8回 IEEE 広島支部 学生シンポジウム 論文集",

}

TY - JOUR

T1 - ランダム疎行列による通信路符号化と情報源符号化(共著)

AU - Aida, Toshiaki

PY - 2006

Y1 - 2006

M3 - Article

SP - 269

EP - 272

JO - 第8回 IEEE 広島支部 学生シンポジウム 論文集

JF - 第8回 IEEE 広島支部 学生シンポジウム 論文集

ER -