マイクロタイタープレート -ハイブリダイゼーションを用いたPCR法のマラリア診療における有用性-特にマラリア回復期、急性期low parasitemiaの診断について-.

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)16-25
Number of pages10
Journal[熱帯]
Volume28
Publication statusPublished - 1995

Cite this