ポーランドにおける失業問題の基本構造

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)159-184
Number of pages26
Journal大津定美、吉井昌彦編著『経済システム転換と労働市場の展開』(日本評論社)
Publication statusPublished - 1999

Cite this

@article{374e8ae387184d088256cd81b832499a,
title = "ポーランドにおける失業問題の基本構造",
author = "Masahiro Taguchi",
year = "1999",
language = "Japanese",
pages = "159--184",
journal = "大津定美、吉井昌彦編著『経済システム転換と労働市場の展開』(日本評論社)",

}

TY - JOUR

T1 - ポーランドにおける失業問題の基本構造

AU - Taguchi, Masahiro

PY - 1999

Y1 - 1999

M3 - Article

SP - 159

EP - 184

JO - 大津定美、吉井昌彦編著『経済システム転換と労働市場の展開』(日本評論社)

JF - 大津定美、吉井昌彦編著『経済システム転換と労働市場の展開』(日本評論社)

ER -