「プロフィシェンシー研究と言語研究の接点-間投詞アノ・ソノの考察を通して-」

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)143-163
Number of pages21
Journal『プロフィシェンシーと日本語教育』
Publication statusPublished - 2009

Cite this

@article{c5c0cd8797e8405baa49bfe501096981,
title = "「プロフィシェンシー研究と言語研究の接点-間投詞アノ・ソノの考察を通して-」",
author = "Ryouichi Tsutsumi",
year = "2009",
language = "Japanese",
pages = "143--163",
journal = "『プロフィシェンシーと日本語教育』",

}

TY - JOUR

T1 - 「プロフィシェンシー研究と言語研究の接点-間投詞アノ・ソノの考察を通して-」

AU - Tsutsumi, Ryouichi

PY - 2009

Y1 - 2009

M3 - Article

SP - 143

EP - 163

JO - 『プロフィシェンシーと日本語教育』

JF - 『プロフィシェンシーと日本語教育』

ER -