ファロー四徴症根治手術後左右シャント残存により心不全に陥ったが、コイル塞栓により著明に改善した1症例

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)1441-1445
Number of pages5
Journal麻酔
Volume59
Issue number11
Publication statusPublished - 2010

Cite this

@article{5fa49f03d3c24ff9925300c2a64d209b,
title = "ファロー四徴症根治手術後左右シャント残存により心不全に陥ったが、コイル塞栓により著明に改善した1症例",
author = "Tatsuo Iwasaki",
year = "2010",
language = "Japanese",
volume = "59",
pages = "1441--1445",
journal = "麻酔",
number = "11",

}

TY - JOUR

T1 - ファロー四徴症根治手術後左右シャント残存により心不全に陥ったが、コイル塞栓により著明に改善した1症例

AU - Iwasaki, Tatsuo

PY - 2010

Y1 - 2010

M3 - Article

VL - 59

SP - 1441

EP - 1445

JO - 麻酔

JF - 麻酔

IS - 11

ER -