ファイル操作のシステムコール発行頻度に基づくバッファキャッシュ制御法の提案

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)111-118
Number of pages8
Journal情報処理学会 コンピュータシステム・シンポジウム(ComSys2009)論文集
Volume2009
Issue number13
Publication statusPublished - 2009

Cite this

@article{08455ecfc3544f5f8b2d7826493a715f,
title = "ファイル操作のシステムコール発行頻度に基づくバッファキャッシュ制御法の提案",
author = "Toshihiro Yamauchi",
year = "2009",
language = "Japanese",
volume = "2009",
pages = "111--118",
journal = "情報処理学会 コンピュータシステム・シンポジウム(ComSys2009)論文集",
number = "13",

}

TY - JOUR

T1 - ファイル操作のシステムコール発行頻度に基づくバッファキャッシュ制御法の提案

AU - Yamauchi, Toshihiro

PY - 2009

Y1 - 2009

M3 - Article

VL - 2009

SP - 111

EP - 118

JO - 情報処理学会 コンピュータシステム・シンポジウム(ComSys2009)論文集

JF - 情報処理学会 コンピュータシステム・シンポジウム(ComSys2009)論文集

IS - 13

ER -