サーモグラフィーを用いた筋筋膜疹痛と体表面温度の関係

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)225-225
Number of pages1
Journal第11回日本顎関節学会総会プログラム・予稿抄録集
Publication statusPublished - 1998

Cite this

@article{8bab89422beb4ba0809547f6d4c78ea5,
title = "サーモグラフィーを用いた筋筋膜疹痛と体表面温度の関係",
author = "Kenji Maekawa",
year = "1998",
language = "Japanese",
pages = "225--225",
journal = "第11回日本顎関節学会総会プログラム・予稿抄録集",

}

TY - JOUR

T1 - サーモグラフィーを用いた筋筋膜疹痛と体表面温度の関係

AU - Maekawa, Kenji

PY - 1998

Y1 - 1998

M3 - Article

SP - 225

EP - 225

JO - 第11回日本顎関節学会総会プログラム・予稿抄録集

JF - 第11回日本顎関節学会総会プログラム・予稿抄録集

ER -