コールバーグの道徳性発達理論を基にした看護学生-患者間の距離のとり方に関する研究

Yoshihisa Sumino

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)22-30
Number of pages9
Journal研究交流誌 教育・ケア・福祉
Issue numberissue 2
Publication statusPublished - 2013

Cite this

@article{e75eff1fa4d34ccdbc49479043d179b0,
title = "コールバーグの道徳性発達理論を基にした看護学生-患者間の距離のとり方に関する研究",
author = "Yoshihisa Sumino",
year = "2013",
language = "Japanese",
pages = "22--30",
journal = "研究交流誌 教育・ケア・福祉",
number = "issue 2",

}

TY - JOUR

T1 - コールバーグの道徳性発達理論を基にした看護学生-患者間の距離のとり方に関する研究

AU - Sumino, Yoshihisa

PY - 2013

Y1 - 2013

M3 - Article

SP - 22

EP - 30

JO - 研究交流誌 教育・ケア・福祉

JF - 研究交流誌 教育・ケア・福祉

IS - issue 2

ER -