アルカリ金属の反応を扱う高等学校化学実験教材に関する再検討-現行の高等学校教科書で扱われている化学実験の検討と改善-

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)1-10
Number of pages10
Journal理科教育学研究
Volume49
Issue number2
Publication statusPublished - 2008

Cite this

@article{40330dbd319043ceac1617e2e22dea75,
title = "アルカリ金属の反応を扱う高等学校化学実験教材に関する再検討-現行の高等学校教科書で扱われている化学実験の検討と改善-",
author = "Masakazu Kita",
year = "2008",
language = "Japanese",
volume = "49",
pages = "1--10",
journal = "理科教育学研究",
number = "2",

}

TY - JOUR

T1 - アルカリ金属の反応を扱う高等学校化学実験教材に関する再検討-現行の高等学校教科書で扱われている化学実験の検討と改善-

AU - Kita, Masakazu

PY - 2008

Y1 - 2008

M3 - Article

VL - 49

SP - 1

EP - 10

JO - 理科教育学研究

JF - 理科教育学研究

IS - 2

ER -